ゲオルク・ビューヒナー全集

ビューヒナー ゲオルク【著】<B¨uchner Georg>;日本ビューヒナー協会有志【訳】

人間への深い洞察と共感、政治的反逆と挫折、後世の文学に決定的な影響を与え、現代でもなお圧倒的な存在感をもつビューヒナー。その全貌を、すべて新訳で贈る決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1巻(ダントンの死
  • 『ダントンの死』登場人物とその他の重要人物の紹介
  • レオーンスとレーナ
  • ヴォイツェク
  • レンツ
  • ビューヒナーと文学作品四篇の解題
  • 政治的文書
  • 作品資料)
  • 第2巻(子供時代の詩作品
  • ギムナージウム時代の落書き
  • 作文と演説
  • 書簡
  • 医学研究
  • ビューヒナーへの追憶
  • ドキュメント
  • 年譜)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゲオルク・ビューヒナー全集
著作者等 Büchner, Georg
B¨uchner Georg
日本ゲオルク・ビューヒナー協会有志
日本ビューヒナー協会有志
ビューヒナー ゲオルク
書名ヨミ ゲオルクビューヒナーゼンシュウ
出版元 鳥影社ロゴス企画
刊行年月 2011.11.15
ページ数 2冊
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86265-317-8
NCID BB07406558
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想