思いもしなかった健康食品と薬の相互作用

藤村昭夫 著

健康食品と薬の併用によって実際に生じた相互作用例、および臨床研究や基礎研究によって相互作用が懸念される例を紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アスコルビン酸(Ascorbic acid)(ビタミンC)
  • アフリカン・ワイルド・ポテト(African wild potato)
  • アミグダリン(Amygdalin)
  • アメリカ人参(American ginseng)
  • アルコール(Alcohol)
  • α‐リポ酸(Alpha‐lipoic acid)
  • アロエ・ベラ(Aloe vera)
  • アンゼリカ(Angelica)
  • アンドログラフィス(Andrographis)
  • イチョウ葉(Ginkgo)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思いもしなかった健康食品と薬の相互作用
著作者等 藤村 昭夫
書名ヨミ オモイ モ シナカッタ ケンコウ ショクヒン ト クスリ ノ ソウゴ サヨウ
書名別名 Omoi mo shinakatta kenko shokuhin to kusuri no sogo sayo
出版元 永井書店
刊行年月 2011.10
ページ数 128, 6p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8159-1890-3
NCID BB07246542
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143445
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想