起業と経済成長

磯辺剛彦, 矢作恒雄 著

10年にわたるGEMの調査によると、起業活動の活発さとその国の経済成長との間には、確実に相関関係がある。そして、同じく調査結果が明らかにしたのは、日本が世界でもっとも"起業しにくい社会"であるという事実である。では、日本を起業家で満ち溢れる社会にすべきだろうか?残念ながら、私たちのとるべき針路は必ずしも明確ではない。なぜなら、"起業しやすい社会"は、単なる制度の問題にとどまらず、その国の社会的・文化的慣習や価値観と深く結びついているからだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 GEM調査の概要(分析の枠組み
  • 調査方法
  • 起業活動の定義
  • 起業活動率
  • 起業活動と経済成長
  • 起業の計画と失敗)
  • 第2章 起業家と事業特性(起業家の背景
  • 起業家の能力
  • 事業特性
  • 起業家教育)
  • 第3章 起業の環境(社会的資源
  • 起業家に対する評価
  • 経済危機の影響
  • 起業活動の投資環境)
  • 第4章 専門家調査(資金調達
  • 政府の方針
  • 支援プログラム
  • 教育システム
  • 技術移転
  • コマーシャル・サービス
  • 起業文化
  • 事業機会
  • 経営能力
  • 起業家に対する評価
  • 女性への支援
  • 急成長への注目
  • イノベーションへの関心
  • 調査結果)
  • 第5章 政策への提

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 起業と経済成長
著作者等 矢作 恒雄
磯辺 剛彦
書名ヨミ キギョウ ト ケイザイ セイチョウ : Global Entrepreneurship Monitor チョウサ ホウコク
書名別名 Global Entrepreneurship Monitor調査報告

Kigyo to keizai seicho
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2011.10
ページ数 131p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7664-1886-6
NCID BB07219583
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143307
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想