21世紀マルクス主義の模索

ダニエル・ベンサイド 著 ; 湯川順夫 訳

歴史は終わったのか?21世紀は"帝国"と"マルチチュード"の時代になるのか?権力を取らずに世界を変えることができるのか?世界変革の戦略を求め、フランス1968年5月世代の批判的マルクス主義者が論争をいどむ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 複数のマルクス主義-その過去・現在・未来
  • 第1章 過ぎ去った20世紀とロシア十月革命の輝き
  • 第2章 21世紀の世界を変革するマルクス主義の理論と戦略
  • 第3章 新自由主義グローバリゼーションと世界の再植民地化
  • 第4章 フランス反資本主義新党への挑戦
  • 終章 共産主義の力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀マルクス主義の模索
著作者等 Bensaïd, Daniel
湯川 順夫
Bensa¨id Daniel
ベンサイド ダニエル
書名ヨミ 21セイキ マルクス シュギ ノ モサク
書名別名 21seiki marukusu shugi no mosaku
出版元 柘植書房新社
刊行年月 2011.11
ページ数 430p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8068-0625-7
NCID BB07425290
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想