現場で出会う微積分・線型代数 : 化学・生物系の数学基礎を実践する : 数学オフィスアワー

小林幸夫 著

[目次]

  • 第0部 頭のウォーミングアップ(肩ならし)(プロローグ-自然現象の解析になぜ数学が必要か
  • 関数とグラフ-測定したデータから規則性を見出すには)
  • 第1部 量の変化を捉える-微分積分(積分と微分-データの変化の特徴を表すには
  • 微分方程式-部分から全体を予測するには)
  • 第2部 量の変換を表す-線型代数(ベクトルとマトリックス-多種類のデータを整理するには
  • 連立1次方程式-既知量から未知量を求めるには ほか)
  • 第3部 頭のクーリングダウン(整理体操)(エピローグ-化学・生物と数学との結びつき)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現場で出会う微積分・線型代数 : 化学・生物系の数学基礎を実践する : 数学オフィスアワー
著作者等 小林 幸夫
書名ヨミ ゲンバ デ デアウ ビセキブン センケイ ダイスウ : カガク セイブツケイ ノ スウガク キソ オ ジッセンスル : スウガク オフィス アワー
書名別名 Genba de deau bisekibun senkei daisu
出版元 現代数学社
刊行年月 2011.9
ページ数 550p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7687-0419-6
NCID BB07304693
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142996
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想