我生きてこの句を成せり : 石田波郷とその時代

石田修大 著

波郷をとりまく俳句の黄金時代。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「馬醉木」の三羽烏
  • 虚子、秋櫻子それぞれの道
  • 大友柳太朗の誘い
  • 病古郷との俳句修業
  • "仮想敵手"草田男
  • 馬醉木の若手、窓秋・竹秋子
  • 貧しき詩人たち
  • 野球、スキー、連作俳句
  • 無季俳句に走る
  • 友二、古郷-出会いと別れ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 我生きてこの句を成せり : 石田波郷とその時代
著作者等 石田 修大
書名ヨミ ワレ イキテ コノ ク オ ナセリ : イシダ ハキョウ ト ソノ ジダイ
出版元 本阿弥書店
刊行年月 2011.11
ページ数 245p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7768-0855-8
NCID BB07900893
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22148627
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想