日本の問題

ピオ・デミリア 著

今回の大災害をバネとして、日本はアメリカ合衆国の「歩兵」であることをやめ、世界の舞台での中心的役割を果たすことができるのだろうか。フクシマの反省に立った日本が世界のモデルとなって原子力エネルギーから完全に撤退し、クリーンで再生可能なエネルギーへの世界的な転換を図っていけば、人類にとって今世紀最大の挑戦における勝利が確実となるのだ。その勝利を切望する世界の人たちが、日本の今後に熱い眼差しと声援を送っている。頑張れニッポン。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の問題
著作者等 d'Emilia, Pio
デミリア ピオ
書名ヨミ ニホン ノ モンダイ : イタリアジン キシャ ピオ ガ ジシン ツナミ ホウシャノウ オセン ノ ゲンバ デ ミタ モノ
書名別名 イタリア人記者・ピオが地震、ツナミ、放射能汚染の「現場」で見たもの
出版元 幻冬舎
刊行年月 2011.10
ページ数 245p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-344-02078-8
NCID BB07434349
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22439303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想