図説携帯少女

アンジー 著

もしかしたら、あなたが使っていた携帯があるかもしれません。1985年発売のショルダーホンから、最新のスマートフォンまで、私たちの生活に影響を与えるきっかけとなったもの、ユニークなものなど、60機種以上の携帯電話端末をオールカラーで紹介しています!思い出しましょう!あの時代のあの端末。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 01 ケータイ黎明期(1985年〜1998年)(ショルダーホンから始まった、日本の携帯電話
  • ショルダーホン100型(日本無線:NTT) ほか)
  • 02 ガラケー発展期(1999年〜2004年)(iモードの登場により、インターネットがより身近に
  • F501i HYPER(富士通:NTTドコモ) ほか)
  • 03 ガラケー成熟期(2004年〜2008年)(多機能化・多様化していく端末たち
  • P506iC(パナソニック:NTTドコモ) ほか)
  • 04 スマホ台頭期(2008年〜)(iPhoneの登場で再編成される携帯業界
  • iPhone3G(Apple:ソフトバンクモバイル) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説携帯少女
著作者等 アンジー (2005年)
アンジー
書名ヨミ ズセツ ケイタイ ショウジョ
出版元 幻冬舎
幻冬舎コミックス
刊行年月 2011.10
ページ数 143p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-344-82317-4
全国書誌番号
22144069
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想