知的欲望のすすめ

伊藤正勝 著

人は「幸せになること」を目的に生きています。しかし、誰も幸せが何かを明確に答えることはできません。それは、幸せという概念は、欲望がつくりだした幻想にすぎないからなのです。人生を豊かにするためには、むやみに幸せを願うのではなく、欲望の正体を知り、その特性を理解しなければなりません。知的に欲望をコントロールする、その術を私たちは身につけるべきなのです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜ「欲望」は生まれたのか(生物も「物質」である
  • 原始、「心」はシンプルだった
  • 食料の変化が「欲望」を生んだ
  • 欲望のサイクルが回りだす)
  • 第2章 なぜ「戦争」はなくならないのか(欲望が新たな幸せを生む
  • 強奪、殺人、戦争が起こる理由)
  • 第3章 なぜ「他人」は必要なのか(欲望にとっての「他人」
  • 好きな「他人」、嫌いな「他人」)
  • 第4章 なぜ「経済」は良くならないのか(欲望のサイクル=経済=政治
  • 「お金」という、ややこしい幸せ
  • 欲望のサイクルと「貧富の差」
  • 「経済」が良くならない理由
  • 政治や教育おに満足できない理由)
  • 第5章 どうすれば人類は「幸せ」になれるのか(次に訪れる時代とは
  • 欲望との付き合い方
  • 新しい心を持つ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知的欲望のすすめ
著作者等 伊藤 正勝
書名ヨミ チテキ ヨクボウ ノ ススメ
シリーズ名 Gentosha Renaissance Shinsho 048
幻冬舎ルネッサンス新書 048
出版元 幻冬舎ルネッサンス
刊行年月 2011.10
ページ数 155p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7790-6046-5
NCID BB08824917
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143991
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想