世界の至宝組踊 : ユネスコ無形文化遺産登録

琉球新報社 編

琉球文化の華、ここにあり。組踊が誕生して約300年。幾多の時代の波を超えて受け継がれ、輝き続けるその歴史と魅力を解説したビジュアル・ガイドブック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 組踊の始まり(組踊の創始者玉城朝薫
  • 「朝薫の五番」忠・孝・節描く
  • 組踊の仕組み ほか)
  • 第2章 組踊の広がり(県内各地に伝わる組踊
  • 戦前戦後支えた重鎮
  • 人間国宝‐芸の道一筋)
  • 第3章 組踊の現在(組踊の魅力と課題-座談会
  • 未来へ羽ばたく組踊研修生
  • 各地へ出張普及に意欲 子の会 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の至宝組踊 : ユネスコ無形文化遺産登録
著作者等 琉球新報社
琉球新報
書名ヨミ セカイ ノ シホウ クミオドリ : ユネスコ ムケイ ブンカ イサン トウロク
書名別名 Sekai no shiho kumiodori
出版元 琉球プロジェクト
琉球新報社
刊行年月 2011.9
ページ数 74p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89742-134-6
NCID BB07145873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22139756
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想