仏教シネマ : お坊さんが読み説く映画の中の生老病死

釈徹宗, 秋田光彦 述

生老病死+葬-スクリーンに描かれた「隠れた宗教性」。シネマに魅かれた2人の仏教者が、映画を手掛かりに、人間が避けては通れない「生老病死」を語り尽くす。豊かに生きるためのヒント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章(映画館への愛
  • 悪所としてのアジール
  • 映画という時間
  • 映画で生老病死を語る)
  • 第1章 生きる(「宗教映画」って何やねん
  • 無縁社会の若者たち
  • マイノリティを生きる
  • コミュニティと関係性
  • 生命のつながり)
  • 第2章 老いる(世界最強の老人映画
  • 師匠と弟子
  • 聖老人と認知症
  • 帰るべきところを描く
  • 喪失の予行演習
  • 林住期をどう生きるか)
  • 第3章 病む(なぜ余命ものが流行るのか
  • 末期ガンを生きる
  • 生きる意味とナラティブ
  • 暮らしの中に生死を持ち込む
  • スピリチュアル仏教)
  • 第4章 死ぬ(死体と遺体
  • 埋葬と遺骨
  • ゾンビは異教徒か
  • 他者としての死者
  • 臨死体験と懺悔
  • 死者のまなざしに見つめられて
  • 死者を媒介としたつながり)
  • 第5章 葬る(なぜ『おくりびと』に宗教者はいないのか
  • 葬式のコミュニケーション
  • 経済成長と霊園バブル
  • お墓のコミュニティ
  • 死者と出会い続ける
  • 遺族力再生のために
  • グリーフ・コミュニティを創る)
  • 終章(寺は「場」の力
  • エートスの力
  • 「もがき」から始まる対話
  • 自分の都合を捨てる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仏教シネマ : お坊さんが読み説く映画の中の生老病死
著作者等 秋田 光彦
釈 徹宗
書名ヨミ ブッキョウ シネマ : オボウサン ガ ヨミトク エイガ ノ ナカ ノ ショウロウ ビョウシ
書名別名 Bukkyo shinema
出版元 さんが
刊行年月 2011.11
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-904507-88-9
NCID BB07443496
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22149218
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想