小形/超小形アンテナの設計/製作/測定法

RFワールド編集部【編】

ブラック・ボックス化した無線・高周波の技術を豊富な図解や写真とともに、わかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 基礎編(小形アンテナの分類、定義、電気的特性など 小形/超小形アンテナの概要
  • アンテナを小形化する方法、等価回路表現、インピーダンス整合 小形アンテナの基礎知識
  • 入力インピーダンス、放射電磁界、導体抵抗、帯域特性、アンテナのQ、マイクロストリップ・アンテナなど 小形アンテナの特性と設計に使う基本式
  • 指向性と利得、放射効率の測定法、偏波特性、高精度測定のために不平衡電流をなくす工夫 小形アンテナの測定法)
  • 第2部 実践編(方形マイクロストリップ・アンテナ、メアンダライン・ダイポール、メアンダライン・モノポール 2.4GHz帯小形アンテナの製作と測定
  • 設計法、基本的な構造と動作、冷却法による放射抵抗の測定、試作アンテナの測定など メアンダライン・アンテナの製作と測定
  • アンテナの定数、自己共振構造、インピーダンス整合、RFIDタグ用、TPMS用など ノーマル・モード・ヘリカル・アンテナの製作と測定
  • 無償で使える電磁界シミュレータSonnetLiteを使ってシミュレーション〜試作〜実測まで 2.4GHz帯パッチ・アンテナの設計と製作
  • 基本的な動作原理、ウィルキンソン型分配/合成器、ビームの自動キャリブレーション、特性の測定など 2.4GHz帯パッシブ型フェーズド・アレイ・アンテナの製作)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小形/超小形アンテナの設計/製作/測定法
著作者等 トランジスタ技術編集部
RFワールド編集部
書名ヨミ コガタチョウコガタアンテナノセッケイセイサクソクテイホウ
シリーズ名 RFワールド No.14
出版元 CQ出版
刊行年月 2011.5.1
ページ数 143p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-7898-4887-9
NCID BB07509324
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想