啄木とその周辺

田中礼 著

[目次]

  • 1 啄木論(これからの啄木像-序にかえて
  • 啄木短歌-解釈の多様性と今後 ほか)
  • 2 啄木の周辺-近代短歌の創始者(鉄幹(寛)と晶子-「世」と「われ」の相克
  • 鉄幹と啄木 ほか)
  • 3 啄木の流れ-ファシズム下の歌人たち(「ゆるされぬまこと」の歌-大塚金之助短歌の魅力
  • 赤石茂と「山宣詠」)
  • 4 書評集(碓田のぼる『『明星』における進歩の思想』
  • 『播州平野にて 内海繁文学評論集』 ほか)
  • 5 その他(川並秀雄先生をおもう
  • よみがえれ京の啄木祭-石川啄木生誕百年にあたって)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 啄木とその周辺
著作者等 田中 礼
書名ヨミ タクボク ト ソノ シュウヘン : キンダイ タンカシ ノ イチ ソクメン
書名別名 近代短歌史の一側面
出版元 洋々社
刊行年月 2011.10
ページ数 252p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89674-315-9
NCID BB07342681
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22296571
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想