世の光として輝くために : メディア伝道の開拓者たちの夢と祈り

羽鳥明, 村上宣道 共著

1951年創設の伝道団体・太平洋放送協会(PBA)。草創期から働きを支え、ラジオ牧師として、また戦後の日本宣教のリーダーとして活躍した伝道者・羽鳥明が綴った半生の記録と、羽鳥からバトンを受け継ぎ、新時代のメディア伝道を牽引した村上宣道が語る宣教への熱き思い。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 太平洋放送協会創立六十周年記念出版に寄せて(湊晶子)
  • 第1部 自伝イエスはわがいのち(羽鳥明)(キリストの愛の中へ
  • 駆け出しの伝道者として
  • キリスト・イエスの兵士として
  • 太平洋放送協会とともに)
  • 第2部 証し すべては福音のために(村上宣道)(ビジョンを共に担う
  • 神と人に支えられ
  • 新時代へのバトン)
  • あとがきに代えて ビジョンを継承し、新しい時代へ(堀肇)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世の光として輝くために : メディア伝道の開拓者たちの夢と祈り
著作者等 村上 宣道
羽鳥 明
書名ヨミ ヨ ノ ヒカリ ト シテ カガヤク タメニ : メディア デンドウ ノ カイタクシャタチ ノ ユメ ト イノリ
書名別名 Yo no hikari to shite kagayaku tameni
出版元 いのちのことば社
刊行年月 2011.9
ページ数 187p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-264-02870-3
NCID BB08049580
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142736
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想