提案力で差をつける住宅ローン推進のポイント

村元正明 著

低金利競争から提案力競争へ変化する住宅ローン営業とは。実務経験豊富な著者が推進手法をくわしく解説。ケーススタディ付きで実践力アップ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 住宅ローンのニーズを探る(最近の住宅販売事情
  • 民間金融機関の住宅ローンの傾向 ほか)
  • 第1章 住宅ローン推進のための基礎知識(住宅ローンの供給チャネルと各種商品性-住宅ローンの金利・返済方法
  • 住宅ローンの供給チャネルと各種商品性-公的ローンと商品性(住宅金融支援機構、財形、自治体ローン) ほか)
  • 第2章 新規住宅ローン推進の実践(集客方法のポイント-顧客の属性把握および抽出、アプローチ
  • 集客方法のポイント-住宅・販売事業者との連携 ほか)
  • 第3章 借換え住宅ローン推進の実践(借換え市場の現状
  • 借換え営業推進対策 ほか)
  • 第4章 ケーススタディ(基本編 ケーススタディ-新規ローン営業推進の全体的な流れ
  • 基本編 ケーススタディ-借換えローン営業推進の全体的な流れ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 提案力で差をつける住宅ローン推進のポイント
著作者等 村元 正明
書名ヨミ テイアンリョク デ サ オ ツケル ジュウタク ローン スイシン ノ ポイント
出版元 経済法令研究会
刊行年月 2011.10
ページ数 199p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7668-3199-3
全国書誌番号
22142307
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想