IFRS対応有価証券報告書から読み解く賃貸等不動産の時価開示事例分析

トーマツ不動産インダストリー【編】

2010年3月期決算から適用された賃貸等不動産の時価開示に業界はどのように対応したのか?各社の開示事例がわかる確かな一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 不動産に関するIFRSの論点(日本におけるIFRSのコンバージェンスとアドプションの動向について
  • 固定資産に関する日本基準とIFRSの主要な相違
  • IFRSにおける投資不動産の会計
  • 資産除去債務)
  • 第2章 賃貸等不動産の時価等の開示に関する会計基準について(賃貸等不動産の時価開示を行う理由
  • 適用時期
  • 賃貸等不動産の範囲
  • 時価とは
  • 開示すべき内容)
  • 第3章 賃貸等不動産の時価等の開示事例分析(賃貸等不動産関係注記の開示状況)
  • 第4章 開示から読み解く賃貸等不動産の実態
  • 資料 賃貸等不動産の時価等の開示に関する会計基準・適用指針

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 IFRS対応有価証券報告書から読み解く賃貸等不動産の時価開示事例分析
著作者等 トーマツ不動産インダストリー
書名ヨミ イファースタイオウユウカショウケンホウコクショカラヨミトクチンタイトウフドウサンノジカカイジジレイブンセキ
出版元 清文社
刊行年月 2011.10.14
ページ数 78p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-433-48901-4
NCID BB08886710
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想