鳥のいる風景

倉津和良 著

鳥は、自然が造ったものの中で、もっとも美しいものの一つだろう。鳥のことを考えるのは、人間の文化や環境問題をも考えることである。日教組文学賞作家の鳥を巡る清冽なエッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アオバズク
  • アカヒゲ
  • サシバ
  • ツバメ
  • ハヤブサ
  • ナベヅル
  • ブッポウソウ
  • ホトトギス
  • メジロ
  • カモメ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鳥のいる風景
著作者等 倉津 和良
書名ヨミ トリ ノ イル フウケイ
書名別名 Tori no iru fukei
出版元 アピアランス工房
刊行年月 2011.9
ページ数 177p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-901284-63-9
NCID BB1200370X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想