チェルノブイリの菜の花畑から : 放射能汚染下の地域復興

河田昌東, 藤井絢子 編著

放射能汚染のもとでどう生きるか。被災地の救援を手がけ、「菜の花プロジェクト」で土壌浄化、農地再生、地域復興をめざす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 チェルノブイリの放射能汚染は今も続く
  • 第2章 ナロジチ地域復興と菜の花プロジェクト
  • 第3章 ナタネ栽培による汚染土壌浄化の検証
  • 第4章 福島第一原発事故とチェルノブイリの教訓
  • 第5章 菜の花プロジェクトの試練と新たな挑戦
  • 付章 チェルノブイリから福島へのメッセージ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チェルノブイリの菜の花畑から : 放射能汚染下の地域復興
著作者等 河田 昌東
藤井 絢子
書名ヨミ チェルノブイリ ノ ナノハナバタケ カラ : ホウシャノウ オセンカ ノ チイキ フッコウ
書名別名 Cherunobuiri no nanohanabatake kara
出版元 創森社
刊行年月 2011.9
ページ数 270p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-88340-263-2
NCID BB07136475
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22139076
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想