糖尿病学の進歩  (第45集)2011

日本糖尿病学会【編】

[目次]

  • レクチャー:糖尿病診療に必要な知識(2型糖尿病の血管合併症-JDCSの成果
  • The Seattle Japanese Americans Community Diabetes Studyより ほか)
  • シンポジウム:糖尿病の診断基準とHbA1cの標準化(糖尿病の新しい診断基準
  • OGTT、HbA1c(JDS)値と糖尿病合併症 ほか)
  • シンポジウム:インクレチン系の機序とその糖尿病治療への応用(膵β細胞におけるインクレチン作用
  • DPP‐IV阻害薬の臨床応用 ほか)
  • レクチャー:糖尿病研究の新しい展開(インクレチン研究の新たな展開
  • 摂食調節機構 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 糖尿病学の進歩
著作者等 日本糖尿病学会
書名ヨミ トウニョウビョウガクノシンポ : 2011
巻冊次 (第45集)2011
出版元 診断と治療社
刊行年月 2011.9.20
ページ数 335p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-7878-1855-3
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想