香と香道

香道文化研究会【編】

香りブームの中で注目される日本の伝統文化『香道』。このゆかしい世界をわかりやすく解説。薫りのイメージに遊び、知性と感性をみがくための手引書。「参考文献」の内容を大幅に増補。好評の「組香」解説では25種を紹介。その他初心者には便利な「関連用語集」も見出し語約220項目など大充実の第四版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 香りの世界へ(香道へのいざない
  • 伝統的な香りの文化-聞香雑俎
  • 香木の種類 ほか)
  • 第2部 香道入門-香道とは(香席について
  • 名香について
  • 香道具 ほか)
  • 第3部 香道の世界(香道の成立と歴史
  • 香道にもおよぶ和歌・特に連歌の流れ
  • 香道の流派 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 香と香道
著作者等 香道文化研究会
書名ヨミ コウトコウドウ
出版元 雄山閣
雄山閣出版
刊行年月 2011.9.30
版表示 第4版
ページ数 298p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-639-02189-6
NCID BB07148736
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想