香と香道

香道文化研究会 編

香りブームの中で注目される日本の伝統文化『香道』。このゆかしい世界をわかりやすく解説。薫りのイメージに遊び、知性と感性をみがくための手引書。「参考文献」の内容を大幅に増補。好評の「組香」解説では25種を紹介。その他初心者には便利な「関連用語集」も見出し語約220項目など大充実の第四版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 香りの世界へ(香道へのいざない
  • 伝統的な香りの文化-聞香雑俎
  • 香木の種類 ほか)
  • 第2部 香道入門-香道とは(香席について
  • 名香について
  • 香道具 ほか)
  • 第3部 香道の世界(香道の成立と歴史
  • 香道にもおよぶ和歌・特に連歌の流れ
  • 香道の流派 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 香と香道
著作者等 香道文化研究会
書名ヨミ コウ ト コウドウ
出版元 雄山閣
刊行年月 2011.9
版表示 第4版
ページ数 298p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-639-02189-6
NCID BB07148736
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22809787
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
お手前について 編集委員会
くらしの中の「源氏香」 尾崎左永子
伝統的な香りの文化 北小路功光
匂い袋と掛け香 尾崎左永子
印香・煉香 北小路志稀子
名香について 荻須昭大
宗教とお香 仲田順和
煎茶とお線香 小川後楽
献香と焼香 熊坂久美子
現代の香道界 髙橋雅夫
線香その他 北小路志稀子
茶席の香 石川宗仁
香りの世界へ 香道へのいざない 高橋雅夫
香りの心理作用と生理作用 高山林太郎
香席に入るときの客の作法 編集委員会
香席に招かれたときの心得 編集委員会
香木の楽しみ 大西敬子
香木の種類 早川甚三
香道にもおよぶ和歌・特に連歌の流れ 保坂武義
香道の世界 香道の成立と歴史 神保博行
香道の伝書 神保博行
香道の楽しみ方 熊坂久美子
香道の流派 神保博行
香道の組香 編集委員会
香道・薫香関係用語集 編集委員会
香道入門 香席について 北小路志稀子
香道具 荒川浩和
香道具の見られる美術館・博物館 大倉基佑
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想