日本手話と日本語対応手話(手指日本語)

木村晴美 著

似て非なる日本手話と日本語対応手話(手指日本語)。そもそも手話とそうでないものを並べることのおかしさを明かす。解説編の第1部と、著者自身の写真表現を使用した豊富な例文でその違いを明らかにする実例編の第2部で構成された、手話話者、手話を学ぶ人、言語に関心をもつすべての人の必読書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本手話と手指日本語(日本語対応手話)(日本語対応手話は手指日本語
  • いろいろな言い方がある
  • 「同時法」について
  • 日本の手話はひとつ? ほか)
  • 第2部 実例編(基本文-手指日本語にはNMM(非手指動作)がない!
  • 時間を表す表現-時間を表わす表現とは?
  • 日本手話らしい表現を手指日本語でやるとどうなる?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本手話と日本語対応手話(手指日本語)
著作者等 木村 晴美
書名ヨミ ニホン シュワ ト ニホンゴ タイオウ シュワ シュシ ニホンゴ : アイダ ニ アル フカイ タニ
書名別名 日本手話と日本語対応手話

間にある「深い谷」
出版元 生活書院
刊行年月 2011.8
ページ数 162p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-903690-79-7
NCID BB06812961
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22606612
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想