「医療の質」を測り改善する  2011

聖路加国際病院QI委員会 編 ; 福井次矢 監修

[目次]

  • 医療の質とEBM、Quality Indicator
  • 聖路加国際病院におけるQI測定・公表の経緯・手順と「改善」
  • 病院全体
  • 報告・記録
  • 教育
  • 患者満足
  • 看護
  • 薬剤
  • 手術・処置
  • 生活習慣〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「医療の質」を測り改善する
著作者等 福井 次矢
聖路加国際病院
聖路加国際病院QI委員会
書名ヨミ イリョウ ノ シツ オ ハカリ カイゼンスル : セイロカ コクサイ ビョウイン ノ センタンテキ ココロミ
書名別名 Quality Indicator

聖路加国際病院の先端的試み
巻冊次 2011
出版元 インターメディカ
刊行年月 2011.8
ページ数 179p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-89996-285-4
NCID BB00092156
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22584421
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想