証券取引等監視委員会の活動状況  平成23年

証券取引等監視委員会【編】

世間の注目を集めた銀行員、公認会計士らによるインサイダー事件、デイトレーダーによる相場操縦事件のほか、(株)エフオーアイによる新規上場時の粉飾を伴う交募増資事件や無登録業者・無届募集等に対する裁判所への禁止命令等の申立てなど、多数の事例を詳細に記載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 組織
  • 第2章 証券監視委の活動方針
  • 第3章 市場分析審査
  • 第4章 証券検査
  • 第5章 課徴金調査
  • 第6章 開示検査
  • 第7章 犯則事件の調査・告発
  • 第8章 建議
  • 第9章 監視活動の機能強化への取組み等

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 証券取引等監視委員会の活動状況
著作者等 証券取引等監視委員会
証券取引等研究会
書名ヨミ ショウケントリヒキトウカンシイインカイノカツドウジョウキョウ : 23
巻冊次 平成23年
出版元 大蔵財務協会
刊行年月 2011.9.1
ページ数 374p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 978-4-7547-1826-8
NCID BN10118319
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想