マグダラのマリア、第一の使徒

アン・グレアム・ブロック 著 ; 吉谷かおる 訳

キリストの使徒とは誰か。「罪の女」として記憶されてきた女性の初代教会における真の地位を復元し、権威をめぐるジェンダー間の闘争の跡を綿密な考証によって解明した俊英の力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 使徒の権威に関する問題
  • 第2章 ルカ福音書における使徒の権威
  • 第3章 ヨハネ福音書における使徒の権威
  • 第4章 使徒証人の描き方-マルコ・マタイ福音書vs「ペトロ福音書」
  • 第5章 他のテキストにおけるペトロとマグダラのマリアの競合関係
  • 第6章 権威の擁護と女性たちのリーダーシップ-「パウロ行伝」vs「ペトロ行伝」
  • 第7章 マグダラのマリアの取り替え-競合を取り除くための策戦
  • 第8章 使徒の矛盾と権威の危機
  • 第9章 結論 失われた使徒の伝承を回復する

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マグダラのマリア、第一の使徒
著作者等 Brock, Ann Graham
吉谷 かおる
ブロック アン・グレアム
書名ヨミ マグダラ ノ マリア ダイイチ ノ シト : ケンイ オ モトメル タタカイ
書名別名 Mary Magdalene,the first apostle

権威を求める闘い

Magudara no maria daiichi no shito
出版元 新教出版社
刊行年月 2011.8
ページ数 287p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-400-12756-7
NCID BB06710280
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22609974
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想