なぜ自治体職員にきびしい法遵守が求められるのか

加藤 良重【著】

[目次]

  • 第1章 なぜ自治体職員にきびしい法遵守が求められるのか(自治体と自治体職員
  • 自治体法務と自治体職員の法遵守 ほか)
  • 第2章 自治体職員の倫理関連法違反行為にはどのようなものがあるか(犯罪となる行為
  • 職務関連の犯罪 ほか)
  • 第3章 自治体職員の法違反行為に対してどのような制裁が科されるか(法違反行為に対する制裁
  • 懲戒処分 ほか)
  • 第4章 自治体職員の法違反行為をださない体制をどのように整備するか(内部体制の整備・強化
  • 監査委員制度の機能強化 ほか)
  • 第5章 法遵守問題をのりこえるため自治体職員に何が必要か(意識改革から行動改革へ
  • 自治体をめぐる環境の変化 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なぜ自治体職員にきびしい法遵守が求められるのか
著作者等 加藤 良重
書名ヨミ ナゼジチタイショクインニキビシイホウジュンシュガモトメラレルノカ
シリーズ名 地方自治ジャーナルブックレット No.57
出版元 公人の友社
刊行年月 2011.8.11
ページ数 103p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-87555-591-9
NCID BB06724387
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想