もう原発にはだまされない

藤田祐幸 著

100万人以上の被曝者を生み、子どもたちの未来を奪う内部被曝が深く静かに進行する今。チェルノブイリの実情を調べ尽くし、32年間、脱原発を訴え続けた「市民科学者」が伝える「原発の実態」「被曝限度のウソ」「実現可能な未来エネルギー」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 今、福島第一原発で何が起きているのか(「食い止められなかった」という無力感
  • 臨界事故と炉心溶融事故の違い ほか)
  • 第2章 なぜ、福島の悲劇を食い止められなかったのか(原子力問題との出会い
  • スリーマイル島事故の「幸運」 ほか)
  • 第3章 放射能は子どもの未来を奪うのか(放射能雲は福島県中通りを流れた
  • 広大な地域が「放射線管理区域」に入ってしまった ほか)
  • 第4章 原子力に代わるエネルギーは何か(明確な「脱原発」の政策決定を
  • 原発を止めても電力不足にはならない ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 もう原発にはだまされない
著作者等 藤田 祐幸
書名ヨミ モウ ゲンパツ ニワ ダマサレナイ : ホウシャノウ オセン コッカ ニホン ゼツボウ カラ キボウ エ
書名別名 放射能汚染国家・日本絶望から希望へ
出版元 青志社
刊行年月 2011.8
ページ数 366p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-905042-20-4
NCID BB07000666
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22149510
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想