イ・サン : 正祖大王  第4巻 (改革の始まり)

キム・イヨン 脚本 ; リュ・ウンギョン 著 ; 徐正根 訳

余命幾許もない自分の身を思い、英祖がサンに命じたのは代理聴政-すなわち、王に代わり国を動かすこと。サンはその勅旨を受けて、摂政を執ることになった。ただでさえ今にも襲いかからんとする政敵の厳しい目が、さらに怪しい光をたたえて差し向けられる中、通貨不足を解消するための政策に着手する。「大商人らが貯め込んでいる通貨を外に出すようにすれば、市場が活性化する」-そう考えるサンに対して、商人たちから利益を得ている大臣らは猛反発。テスやホン・グギョンらの力を得て手腕を発揮し始めるサンの行く手に、なんとかして代理聴政を取り下げて彼を失脚させようと、和緩翁主率いる老論派の一派がまたも立ちふさがる…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イ・サン : 正祖大王
著作者等 キム イヨン
徐 正根
柳 銀京
チェ ワンギュ
リュ ウンギョン
イ ビョンフン
書名ヨミ イ サン : セイソ ダイオウ
書名別名 改革の始まり
シリーズ名 竹書房文庫 い2-4
巻冊次 第4巻 (改革の始まり)
出版元 竹書房
刊行年月 2011.8
ページ数 345p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8124-4669-0
NCID BB20807203
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142257
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 韓国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想