日本再占領 : 「消えた統治能力」と「第三の敗戦」

中田 安彦【著】

「太平洋戦争」「マネー敗戦」に続いての「原子力敗戦」日本は、何に敗れたのか!?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 "日本再占領"-日本は何に負けたのか(「天皇のメッセージ」は再びの玉音放送だったのか
  • アメリカが首相官邸に乗り込んできた ほか)
  • 第2章 ウィキリークス流出公電が暴いた"官僚主導国家・日本"(世界を震憾させたウィキリークスの衝撃
  • アメリカ大使館発・日本関連1660点の機密文書 ほか)
  • 第3章 普天間交渉の失敗に見る"世界観の衝突"と"時間軸概念の欠如"(鳩山論文に襲いかかった日米の「内通ネットワーク」
  • 鳩山論文が投げかけた「世界観の衝突」という重大問題 ほか)
  • 第4章 政策的起業家・小沢一郎に立ちはだかった"日本律令制とアメリカ"連合軍(霞が関・律令官僚と死闘を演じる「アテルイの末裔」
  • 2009年2月24日-それはアメリカに対する日本の「独立宣言」の日 ほか)
  • 第5章 "ポピュリズム現象"としての民主党代表選と大震災後の日本(「小沢包囲網」に追いつめられた末の代表選出馬
  • 「国民の政治が第一」こそが真の意味のポピュリズム ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本再占領 : 「消えた統治能力」と「第三の敗戦」
著作者等 中田 安彦
書名ヨミ ニホンサイセンリョウ : キエタトウチノウリョクトダイサンノハイセン
出版元 成甲書房
刊行年月 2011.8.15
ページ数 284p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-88086-279-8
NCID BB06622412
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想