ADHDの理解と援助

小野 次朗;小枝 達也【編著】

「ADHD」という言葉は広く認知されるようになり、ある意味、啓発期が過ぎたといえる。本書では、次の段階として理解を深化させ、具体的な援助に結び付けていくことを目的に、最新の研究、科学的根拠に基づきながらADHDの本質に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ADHDの可能性
  • 1 ADHDを理解する(正常と異常の考え方
  • ADHDの歴史 ほか)
  • 2 ADHDの発達と行動特徴(ADHDの行動特徴と評価のポイント
  • 幼児期、学童期の特徴・症状 ほか)
  • 3 アセスメントおよび検査(アセスメントの意味と役割
  • 医学的検査 ほか)
  • 4 治療および指導(薬物治療と非薬物治療
  • ペアレントトレーニング、ティーチャートレーニングとその効果 ほか)
  • 5 ADHDを取り巻く諸問題(ADHDを取り巻く様々な問題、視点
  • ADHDと広汎性発達障害の合併 ほか)
  • 終章 ADHD治療教育の今後の展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ADHDの理解と援助
著作者等 小枝 達也
小野 次朗
書名ヨミ ADHDノリカイトエンジョ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2011.8.10
ページ数 219p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-623-05906-5
NCID BB06431447
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想