李陵・山月記 弟子・名人伝

中島 敦【著】

李陵は、5千の小兵を率い、10万の匈奴と勇戦するが、捕虜となった。司馬遷は、一人李陵を弁護するが、思いもかけぬ刑罰をうける結果となった。讒言による悲運に苦しむ二人の運命に仮託して、人間関係のみにくさ美しさを綴る「李陵」。他に、自らの自尊心のため人喰い虎に変身する李徴の苦悩を描く「山月記」など、中国古典に材をとり、人間の存在とは何かを鮮烈にといかける中島敦の代表作6編を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 李陵・山月記 弟子・名人伝
著作者等 中島 敦
書名ヨミ リリョウサンゲツキデシメイジンデン
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2011.5.30
版表示 改版
ページ数 256p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-04-110302-9
NCID BA40218296
BA70007416
BN09282155
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想