特集 日本におけるフランス : 美術フォーラム21 : 創造的受容  第23号

美術フォーラム21刊行会【編】

[目次]

  • 資料紹介1 大坂の南蘋派-森蘭斎の「西王母図」と「桃と薔薇と白頭翁図」
  • 現代作家紹介 小嶋千鶴子 陶の器と人形-つくることのたのしさ
  • 作家との対話 蛭田均-緻密な写実を基底に自然との共生や対話を求めた構築的な世界から、ムードを楽しむ解りやすい平俗な道を歩む洋画家、それは民族的な高揚なのか通俗的な逸楽なのか
  • 特集 日本におけるフランス-創造的受容(総論:受容美学
  • 各論1:フランス人画家の伝搬-頻繁に受容されたフランス人画家
  • 各論2:フランス人画家の伝搬-余り受容されなかったフランス人画家
  • 各論3:絵画以外の造形の受容
  • 各論4:日本人を中心に据えた西洋美術の受容)
  • 資料紹介2 狩野永良『画伝集』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 日本におけるフランス : 美術フォーラム21 : 創造的受容
著作者等 美術フォーラム21刊行会編集部
美術フォーラム21
美術フォーラム21刊行会
書名ヨミ トクシュウニホンニオケルフランス : ビジュツフォーラムニジュウイチ : ソウゾウテキジュヨウ : 23
巻冊次 第23号
出版元 美術フォーラム21刊行会
醍醐書房
刊行年月 2011.5.30
ページ数 193p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 978-4-925185-44-8
NCID BA71992637
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想