これで考える力がぐんぐんのびる!!国語練習帳

工藤 順一【著】

ほんとうの国語力が身につく!「自分で考える」ための13のレッスン。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 言いかえる-何でも身近なものを言いかえてみる
  • 整理し、分類する-考えることは、頭の中を整理すること
  • 比べる-何かと何かを突き合わせて調べてみる
  • 具体的には?抽象的には?-手でさわれるもの、手でさわれないもの
  • ひらめく-新しいお話をつくってみる
  • たとえる-どこが、どう似ているのか
  • 思う・感じる-思いや感情は考えるエネルギー
  • サングラスを意識する-信号の「進め」は本当に「青色」?
  • 「なぜ」と疑う-考えることの基本は「不思議だな」と思うこと
  • 「もしも」と仮定する-「もしも」は不可能を可能にする力
  • 逆にする-「逆説=パラドックス」を探してみる
  • 全体を意識する-木を見て森を見ず、森を見て木を見ず
  • 「考えるシート」で書く-書きながら考える、考えながら書く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これで考える力がぐんぐんのびる!!国語練習帳
著作者等 工藤 順一
書名ヨミ コレデカンガエルチカラガグングンノビルコクゴレンシュウチョウ
出版元 合同出版
刊行年月 2011.5.10
ページ数 153p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-7726-1033-9
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想