特集 フォークナーとミステリー : フォクナー  第13号

日本ウィリアム・フォークナー協会【編】

[目次]

  • 特集 フォークナーとミステリー(推理小説の伝統とフォークナー
  • 一九二〇・三〇年代のイギリス・ミステリーとフォークナー
  • フォークナーの南部とドス・パソスの合衆国-『アブサロム、アブサロム!』と『マンハッタン乗換駅』
  • ミステリーの中でのフォークナー)
  • ベスト・エッセイ(最終回)サリー・ウルフ著『歴史の台帳』を読む
  • フォークナー・マニア(2)「ベンジーの墓」とは何か?
  • 投稿論文(南部のヴァージニティをめぐって-ニューマンのキャサリン、フォークナーのキャディ、そしてクエンティン
  • アメリカへの道-『死の床に横たわりて』におけるコモディティ・フェティシズムと「南部の葬送」
  • カラー・ラインの両側に-近親姦、搾取の問題、『行け、モーセ』)
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 フォークナーとミステリー : フォクナー
著作者等 フォークナー協会編集室
日本ウィリアム・フォークナー協会
日本ウィリアムフォークナー協会
書名ヨミ トクシュウフォークナートミステリー : フォクナー : 13
巻冊次 第13号
出版元 松柏社
刊行年月 2011.4.30
ページ数 162p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-7754-0174-3
NCID BB05745304
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想