民事訴訟雑誌  57

日本民事訴訟法学会【編】

[目次]

  • 論説(集合的権利保護訴訟モデルの予備的検討
  • 民事訴訟の目的と訴訟物
  • 東京簡易裁判所における民事通常訴訟事件の運用状況)
  • 講演 韓国における予備的共同訴訟の新設とその運用
  • シンポジウム 民事裁判の審理における基本原則の再検討
  • 研究報告(共有者の共同訴訟の必要性と共有者の訴権の保障
  • 裁判所等による和解条項の裁定とその効力
  • 専門的知見を要する訴訟における専門委員の活用についての考察)
  • 紹介(Lo¨ic CADIET et Guy CaNIVET(dir.),1806‐1976‐2006 De la comm'emoration d'un code `a l'autre:200 ans de proc'edure civile en France,Litec,2006.
  • Wolfgang Fleck,Die Redlichleitspflichten der Parteien im Zivilprozess,(M¨unchener Universit¨atsschriften,2004))
  • 海外学界事情(ドイツ法系民事訴訟法担当者会議二〇一〇年大会に出席して
  • 世界訴訟法会議(IAPL)ペーチ大会)
  • 追悼文 三ヶ月章名誉会員(元理事長)のご逝去を悼む

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民事訴訟雑誌
著作者等 日本民事訴訟法学会
書名ヨミ ミンジソショウザッシ : 57
巻冊次 57
出版元 日本民事訴訟法学会
法律文化社
刊行年月 2011.3.31
ページ数 256p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-589-03318-5
ISSN 00754188
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想