地域社会の法社会学

日本法社会学会【編】

[目次]

  • 全体シンポジウム「地域社会の法社会学の意義と方法」(「コミュニティ・ニーズ」充足のための「コミュニティの制度化」の日本的類型について
  • 法による地域社会の変動と自治体内分権 ほか)
  • 企画委員会シンポジウム「自治基本条例と自治体政策法務」(「自治基本条例と自治体政策法務」の企画趣旨
  • 自治基本条例の最高規範性の確保に関する一考察 ほか)
  • 司法改革の視点 法学教育の将来-法科大学院時代を迎えて
  • 論説 弁護士増は訴訟増をもたらすか-司法統計からの検証
  • 世界の学界動向 法社会学の国際化と学際化:幸福分析と公共選択論-Law and Society Association Annual Meeting 2010 in Chicagoに出席して
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域社会の法社会学
著作者等 日本法社会学会
書名ヨミ チイキシャカイノホウシャカイガク
シリーズ名 法社会学 第74号
出版元 有斐閣
刊行年月 2011.3.14
ページ数 249p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-641-12546-9
ISSN 04376161
NCID BB05305345
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想