城郭史研究  30号(2010年)

西ヶ谷 恭弘【編】

[目次]

  • 論考(鎌倉の古道といわゆる「七口」について
  • 徳川幕府による大坂城再築の一様相-黒田家丁場における石垣普請を事例に)
  • 城郭整備への提言(城跡の景観と城内に繁茂する樹木
  • 箕輪城の考察と保存・整備への提言)
  • 砕玉類題(常陸小幡城-明らかになった空堀の断面形とその機能をめぐって
  • 大同・北京・山海関の城郭と長城を巡る旅-第三回中国の城郭・長城旅行会に参加して)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 城郭史研究
著作者等 西ヶ谷 恭弘
書名ヨミ ジョウカクシケンキュウ : 2010
巻冊次 30号(2010年)
出版元 日本城郭史学会
東京堂出版
刊行年月 2011.2.15
ページ数 131p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-490-30401-5
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想