"こころ"を育てる

梶田 叡一【責任編集】;人間教育研究協議会【編】

"こころ"は、その人の主体性の在り方である。どんな素晴らしい学力・知力を身に付けても、"こころ"の育ちが不十分であれば、それらを有効適切に働かせることはできない。新しい学習指導要領を完全実施していく上で、教育の最も根本的な点について原理的に考えると共に、具体的にどのような活動を通じ、どのように"こころ"を育てていくか、人格形成という視点から考え、提言する。教壇に立つ方をはじめ、全ての教育関係者に対し、あらためて問題提起を図る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特集"こころ"を育てる(今こそ本気で"こころ"の教育を
  • 体験から心をどう育てるか-体験を振り返り、言葉を媒介にして心を育てる
  • "こころ"の教育と学校の道徳教育の諸課題
  • 心を育む総合的な学習の時間-指導方法における基本的手立てに焦点をあてて
  • 文学作品との出会いで"こころ"の育ちを
  • 共感する心を育てる音楽科教育-音楽が持つ力と心の育ち
  • 武道における"こころ"の鍛錬と武道教育の意義
  • 学校茶道と"こころ"の教育
  • 書道を通して"こころ"の教育を
  • 座禅を通じて"こころ"の教育を-公立小学校数息観実践記)
  • 特別寄稿(学校に行きづらい子
  • マーチングバンドを育てるために-その歴史的背景と実践
  • 実用的な既有スキーマを活用した学習指導におけるICT教材の開発)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 "こころ"を育てる
著作者等 人間教育研究協議会
梶田 叡一
書名ヨミ ココロヲソダテル
シリーズ名 教育フォーラム 47
出版元 金子書房
刊行年月 2011.2.25
ページ数 157p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-7608-9797-1
NCID BB05061397
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想