産業社会の変化と雇用・賃金の動向 : 労働経済白書  平成22年版

厚生労働省【編】

[目次]

  • 第1章 労働経済の推移と特徴(雇用、失業の動向
  • 賃金、労働時間の動向
  • 物価、勤労者家計の動向
  • 労使関係の動向)
  • 第2章 産業社会の変化と勤労者生活(戦後日本経済と産業構造
  • 生産力と産業・雇用構造
  • 新たな雇用の動向と課題)
  • 第3章 雇用・賃金の動向と勤労者生活(産業社会の変化と雇用管理の動向
  • 企業規模別にみた雇用管理の動向
  • 賃金形成の現状と今後の展望)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 産業社会の変化と雇用・賃金の動向 : 労働経済白書
著作者等 厚生労働省
厚労省
書名ヨミ サンギョウシャカイノヘンカトコヨウチンギンノドウコウ : ロウドウケイザイハクショ : 22
巻冊次 平成22年版
出版元 全国官報販売協同組合
日経印刷
刊行年月 2010.8.9
ページ数 268p
大きさ 30cm(A4)
ISBN 978-4-904260-65-4
NCID BB02822012
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想