人生は美しく清らかに : 潔癖VS清浄

アルボムッレ・スマナサーラ【著】<Alubomulle Sumanasara>

「きれい」という感覚は主観的なものであり、真理ではない。それでも私たちは各々が都合よく決めた「美しさ」や「清潔さ」の概念に執着し、行き過ぎた「潔癖」に陥ってしまうことさえある。では、本当に清らかに生きるにはどうすればよいのか?お釈迦さまが説かれた「清争」にその答えがある。「きれい」の錯覚から抜け出し、清らかに生きるための智慧と具体的方法を紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「きれい」と「汚い」の舞台裏(「清潔」についての大きな錯覚
  • 「美」についての大きな錯覚
  • 不幸を招く「美」
  • 仏教が推薦する「美」
  • 外見の美と心の美)
  • 第2章 妄想という汚物(主観というフィルター
  • 主観による判断
  • 貧・瞋・痴による支配
  • 妄想の無限の回転
  • 妄想に囚われた人々
  • 美しい世界を創造するのは自分次第)
  • 第3章 潔癖症の正体(「完璧な自己イメージ」の罠
  • 人生に常につきまとう葛藤
  • 子供の人生の破壊者
  • 生命が何かを認識する過程
  • 認識世界は幻想
  • 解脱の境地へ)
  • 第4章 心の「クリーン度」をチェックする(善悪の基準と自己観察
  • お釈迦さまの説いた善悪の基準
  • 自分の心に潜む"思考"という名の悪魔
  • 悪思考をなくすための具体的方法)
  • 第5章 絶対的清浄への道(悪思考のパターンから抜け出す訓練
  • 心をきれいに保つ随念
  • 苦しみの彼方の絶対的清浄
  • 中途半端な認識のメカニズム
  • 妄想のループを切るための修行
  • 瞑想の実践的プログラム
  • 解脱のための真理
  • 仏道修行の真髄)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人生は美しく清らかに : 潔癖VS清浄
著作者等 Alubomulle Sumanasara
アルボムッレ・スマナサーラ
書名ヨミ ジンセイハウツクシクキヨラカニ : ケッペキブイエスセイジョウ
シリーズ名 サンガ選書
出版元 さんが
刊行年月 2011.2.1
ページ数 198p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-904507-74-2
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想