小特集 政権交代と公共政策 : 公共政策研究  第10号(2010)

日本公共政策学会2010年度年報委員会【編】

[目次]

  • 巻頭言 事業評価を考える
  • 小特集 政権交代と公共政策(小特集テーマ「政権交代と公共政策」のねらい-2010年度報委員会を代表して
  • 政権交代における権力と政策
  • 政権交代後の経済政策
  • 議院内閣制と議会の役割-政権交代の試練
  • 政権交代と政策過程-委任モデル再考)
  • 論文(連立政権下の福祉縮減過程-1994年と2004年の年金改正を中心に
  • 中心市街地活性化における政策意図の変容)
  • 研究ノート(危機管理者の育成と運用に関する考察-米国の事例を中心に
  • 電子政府の問題点の類型化-なぜ電子政府はうまく進まないのか
  • 流域治水対策とその進展を阻害する政治的・制度的要因の検討-滋賀県の事例より)
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小特集 政権交代と公共政策 : 公共政策研究
著作者等 日本公共政策学会2010年度年報委員会
書名ヨミ ショウトクシュウセイケンコウタイトコウキョウセイサク : コウキョウセイサクケンキュウ : 2010
巻冊次 第10号(2010)
出版元 日本公共政策学会
有斐閣
刊行年月 2010.12.25
ページ数 144p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-641-29925-2
NCID BB04813919
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想