韓国の民間信仰 : 済州島の巫俗と巫歌

張 籌根【著】《チャン チュクン》

韓国の学者でも現代語訳が難しかった神の歌「ボンプリ」の全容を日本語に完訳し得たことで、日本の古代神話から儀礼、説話文学の源流が解明された本書は今日いよいよその輝きを増す。東アジア文化研究の不朽の基礎資料。恩師と仰ぐ文化人類学の最高峰、泉靖一教授40周忌にあたり改めて世に刻す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 論考篇(韓国巫俗の概観
  • 済州島巫俗の概要
  • 堂神本解と主要信仰形態
  • 一般神本解とその儀礼)
  • 資料篇(堂神本解
  • 一般神本解)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国の民間信仰 : 済州島の巫俗と巫歌
著作者等 張 籌根
書名ヨミ カンコクノミンカンシンコウ : サイシュウトウノフゾクトフカ
シリーズ名 叢書 仏教文化の世界
出版元 興山舎
刊行年月 2010.12.25
版表示 復刊
ISBN 978-4-904139-42-4
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想