日本史に学ぶリストラ回避術

濱田 浩一郎【著】

手打ちに流刑、打ち首、切腹…粛清の嵐が吹き荒れる武士の世界。だが権力者の豹変には必ず理由がある。何を言ったら嫌われ、何をしたら足元をすくわれるのか?信長や秀吉など、歴史上の偉人を社長(上司)に見立て、組織で生き延びるための人間関係の掟を日本史から学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 体育会計の独裁者タイプ・織田信長に学ぶ粛清の法則
  • 2章 嫉妬深い成り上がりタイプ・豊臣秀吉に学ぶ粛清の法則
  • 3章 おしゃべり上司と物言わぬ上司に学ぶ粛清の法則
  • 4章 江戸時代の権力者に学ぶ粛清の法則
  • 5章 女の園とバカにされた藩主から学ぶ粛清の法則
  • 6章 新選組に学ぶ粛清の法則
  • 終章 粛清されなかった男

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本史に学ぶリストラ回避術
著作者等 濱田 浩一郎
書名ヨミ ニホンシニマナブリストラカイヒジュツ
出版元 北辰堂出版
刊行年月 2011.1.5
ページ数 223p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-86427-018-2
NCID BB04895028
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想