CDブック完全版 三代目桂三木助落語全集

『落語昭和の名人』編集部【編】

[目次]

  • 三木助写真館
  • 私にとっての主人は今も、粋で鯔背な五〇歳(小林仲子)
  • 仕種の美しさ、省略のセンス、会話の呼吸。一本選ぶなら『へっつい幽霊』だろうな(立川談志)
  • 三木助一代-博打に明け暮れる日々。夫人との出会いからつかんだ束の間の幸せ(保田武宏)
  • 対談 短い生涯ゆえの燦めき(山本進
  • 清水一朗)
  • 今の時代には継承されにくい、押したり引いたりしない芸(川戸貞吉)
  • 合わない噺はやらない。自分をよく知る噺家(都家歌六)
  • 「『芝浜』の稽古を」。死の床で、小さんに頼んでくれたあたしのこと(入船亭扇橋)
  • 帯の幅を二分詰めて。稀代のスタイリストだった(柳家小はん)
  • 「小型じゃダメだよ」。とことん貫いた美学(林家木久扇)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 CDブック完全版 三代目桂三木助落語全集
著作者等 『落語昭和の名人』編集部
書名ヨミ CDブックカンゼンバンサンダイメカツラミキスケラクゴゼンシュウ
出版元 小学館
刊行年月 2010.12.15
ページ数 137p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-09-480125-5
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想