特集 知の制度としての比較文明学 : 比較文明 : 教育・研究の現場から  26

比較文明学会【編】

[目次]

  • 特集 知の制度としての比較文明学-教育・研究の現場から(知の制度としての比較文明学-教育・研究の現場から
  • 東海大学と文明学
  • 立教大学大学院文学研究科比較文明学専攻について ほか)
  • 比較文明学会第二十七回大会基調講演 文明もまた還流の道を
  • 比較文明学会第二十七回大会シンポジウム 収奪文明から還流文明へ
  • 比較文明学会第二十七回大会発表要旨 論文(革命期社会人の総主教ニーコンの形象-「神の王国」における権力の集中と還流をめぐって
  • 「汚い」、「不規律」、「弱い」という言説-日清戦争に従軍した兵士の中国観
  • 現代ロシアにおけるナショナリズムと少数民族-マスメディアのチェチェン報道を事例として ほか)
  • 書評論文 服部英二著『文明は虹の大河-文明論集』
  • 書評

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 知の制度としての比較文明学 : 比較文明 : 教育・研究の現場から
著作者等 比較文明学会
書名ヨミ トクシュウチノセイドトシテノヒカクブンメイガク : ヒカクブンメイ : キョウイクケンキュウノゲンバカラ : 26
巻冊次 26
出版元 行人社
刊行年月 2010.11.30
ページ数 323p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-905978-83-1
ISSN 09122087
NCID BB04606914
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想