造花の蜜  下

連城 三紀彦【著】

その事件は、小川香奈子の息子の圭太が、スーパーで連れ去られそうになった出来事から始まった。幼稚園での信じられない誘拐劇。人質の父親を名乗る犯人。そして、警察を嘲笑うかのような、白昼の渋谷スクランブル交差点での、身代金受け渡し。前代未聞の誘拐事件は、人質の保護により、解決に向かうかのように思われた…。だが、それはこの事件のほんの序章に過ぎなかった。二転、三転する事件の様相は、読者を想像を絶する結末へ導く。読書界で話題沸騰の長篇ミステリ、待望の文庫化。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 造花の蜜
著作者等 連城 三紀彦
書名ヨミ ゾウカノミツ : ゲ
シリーズ名 ハルキ文庫
巻冊次
出版元 角川春樹事務所
刊行年月 2010.11.18
ページ数 316p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-7584-3515-4
NCID BB07568775
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想