犬と小説家と妄想癖

高遠 琉加【著】

真面目な数学教師・鮎川は、官能小説家の親友・不破の仕事を手伝うことになる。自分を庇って利き腕を骨折した不破に口述筆記を申し出たのだが、彼の唇が快楽の世界を紡ぐほどに不破を意識してしまい、頭も心も大混乱!!よみがえるのは数年前のきわどい記憶-不破からの濃厚な口づけ、熱い指先…。ずっと友人でいたいから、あの日をなかったことにしたのに…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 犬と小説家と妄想癖
著作者等 高遠 琉加
書名ヨミ イヌトショウセツカトモウソウヘキ
シリーズ名 ガッシュ文庫
出版元 海王社
刊行年月 2010.7.10
ページ数 287p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 978-4-7964-0059-6
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
手の中の瑠璃 高遠 琉加
犬と小説家と妄想癖 高遠 琉加
猫と数学教師と独占欲 高遠 琉加
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想