弁理士試験対策 口述要点整理集 : 産業財産権四法  平成22年度版

GSN(グループ・スタディ・ネットワーク)【編著】

口述本試験の過去問から、重要・頻出テーマを抽出し、実際の口述本試験問題をベースにした問いに対する、解答(実際の受験生の答えではなく、基本書・青本等に基づいた正確な解答です。)を収録した、知識整理のための、まさに「口述要点整理集」です。平成21年度の口述本試験の出題内容を追加するとともに、平成21年法改正に対応する練習問題(仮通常実施権・不服審判請求期間拡大等)も追加して、内容が大幅にボリュームアップしました。Answerの主なものについては、根拠条文を新たに記載しました。本書を利用する際に条文を意識することができ、かつ条文をチェックするクセを身に付けていただくことが可能です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特許法・実用新案法(期間
  • 手続をする者の代理人
  • 特許管理人 ほか)
  • 意匠法(法上の意匠
  • 操作画面デザインの保護
  • 意匠の類似 ほか)
  • 商標法(商標・標章の定義
  • 商標の機能
  • 立体商標 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 弁理士試験対策 口述要点整理集 : 産業財産権四法
著作者等 GSN
書名ヨミ ベンリシシケンタイサクコウジュツヨウテンセイリシュウ : サンギョウザイサンケンシホウ : 22
巻冊次 平成22年度版
出版元 東洋法規出版
刊行年月 2010.6.14
ページ数 511p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-88600-430-7
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想