ヤング・マイケル・ジャクソン写真集 1974-1984

グレイ トッド【著】<Gray Todd>;押野 素子【訳】;吉岡 正晴【解説】

本当のファンが見たかったマイケルの素顔がここにある。写真家のトッド・グレイは、マイケル・ジャクソンと数年間仕事をした後、マイケルの要望により、お抱えのカメラマンとなった。こうして彼は、ジャクソンズとパフォーマンスするマイケルや、『オフ・ザ・ウォール』と『スリラー』というソロとしてヒット・アルバムをリリースするマイケルを撮影してきた。本書は、10年間にわたって撮影された、親密さと喜びに満ちたマイケルの秘蔵写真を集めたコレクションだ。自宅での姿、家族やファンとのひととき、キャリアを決定づけるライヴ・パフォーマンス、「今夜はビート・イット」のヴィデオ撮影現場でのマイケルが映し出されている。出会った当時、マイケルと大して年の変わらない黒人の若者だったグレイは、写真にストーリーと背景を提供し、マイケルと過ごした時間に独自の洞察をもたらす。才気溢れる若者からポップ・アイコンへと成長する中で、創造力のピークにあったマイケル。グレイは、その希少かつ私的な人物像を伝えている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヤング・マイケル・ジャクソン写真集 1974-1984
著作者等 Gray Todd
吉岡 正晴
押野 素子
グレイ トッド
書名ヨミ ヤングマイケルジャクソンシャシンシュウセンキュウヒャクナナジュウヨンセンキュウヒャクハチジュウヨン
シリーズ名 P-Vine Books
出版元 ブルース・インターアクションズ
刊行年月 2010.5.25
ページ数 145p
大きさ 27×22cm
ISBN 978-4-86020-312-2
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想