大中判で撮る風景写真

中判ブローニーフィルム・大判シートフィルムで風景を撮る魅力を満載した、銀塩派必携の風景写真マニュアル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 風景写真に向いた大中判写真
  • デジタルでは味わえない大中判銀塩写真の特長
  • 大中判銀塩フィルムで撮る風景(自然と出会ったとき、条件の違いを『感じて撮る』
  • アジェのように「下町の風景」を黙々と撮りたい
  • 「フィルムはいいな…」と強く感じたのは、緑の再現性だ
  • 日本の海岸線を中判フィルムカメラのデリケートな露出コントロールで写す
  • グラデーションの美しさに尽きるフィルムの描写
  • 現場でのリアリティを忠実かつ美しく再現してくれる銀塩写真
  • 卓越した空気感の描写こそ大中判フィルムの特長を生かして撮る「美しい日本の四季」
  • 気象の微妙な変化をリアルタイムに再現するフィルム)
  • 風景撮影に向いた大中判カメラ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大中判で撮る風景写真
書名ヨミ ダイチュウバンデトルフウケイシャシン
出版元 日本カメラ社
刊行年月 2010.4.26
版表示 重版
ページ数 111p
大きさ 28×21cm
ISBN 978-4-8179-4236-4
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想