地域研究  Vol10 No.2

地域研究コンソーシアム『地域研究』編集委員会【編】

[目次]

  • 特集1 社会主義における政治と学知-普遍的イデオロギーと社会主義体制の地域化(特集にあたって 学知はソ連体制をどう構築したか?-自然科学、歴史学、建築学、地理学を手がかりに
  • 座談会 永遠の社会主義-ロシア・ベトナム・中国・中東から問い直す
  • 自然科学、哲学、国際主義-エルネスト・コーリマンの生涯をめぐって
  • 支配者の歴史を描く-ソ連の自国史像にみる植民地支配の描写の変遷
  • ユーラシアの地政学としてのソヴィエト建築学-モスクワ、ノヴゴロド、北京 ほか)
  • 特集2 南アジアの手工芸と開発-日本と南アジア生産者の関わりを研究者と実践者の「対話」を通して考える(特集にあたって なぜ手工芸と開発なのか
  • 職人の支援と文化遺産の保護-インドにおける手工芸開発の変遷
  • インド手工芸開発と企業家的生産者の誕生-インド西部カッチ地方、職能集団による更紗生産の事例より
  • 「カラムカリ・アーティスト」を名のる女性製作者の誕生-南インド、カラムカリ製作現場における手工芸開発の影響
  • NGO商品を作らないという選択-インド西部ラバーリー社会における開発と社会変化 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域研究
著作者等 地域研究コンソーシアム『地域研究』編集委員会
書名ヨミ チイキケンキュウ : 2
巻冊次 Vol10 No.2
出版元 京都大学地域研究統合情報センター
昭和堂
刊行年月 2010.3.31
ページ数 293p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-8122-1013-0
NCID BB02121696
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想